-

1.カードといえば海外傷害保険◆一年の会費が無料ではないクレジットカードの大部分は海外保険が入っています。

いったいどのような旅行者保険かなのですがその名前にある通り、海外旅行の際に保護を与えてくれる旅行者保険のことを言い、国外旅行中に予期せぬ事故に遭遇した時や病院にかかってしまった時に、あなたの損失額(治療費など)をカード会社が支払ってくれるという非常に力になるものです。

あまり国外に行くことがないというカードホルダーならばサービスを受けるなんていうチャンスも多くても嫌だが、国外出張等に一度行ったら長期になるのが普通だというカード保持者であれば保険に入っていてよかった・・・と胸をなでおろす時がないともいえません。

ただ、名前や年度額等の差でサービスは大きく異なります。

適用条件など、クレカが異なるとメリットが異なるため、国外出張等に出かけるときにはあらかじめ念入りに調査したらよいと思います。

2.海外に出ない旅行も助けてくれるクレジットカード◆国内旅行者傷害保険は海外旅行傷害保険と変わらず、国内旅行中に骨折等の怪我や治療が必要な場合、それらの医療費を保障してくれる頼もしい傷害保険です。

海外旅行者保険と比べて保険適用の項目があまりゆるくないが重大な事故や長期入院などの際には大切な所有者を助けてくれるということから旅行好きのカード加入者にとっては頼もしいよりどころになります。

注意点としては、会員費がそんなに高くない付帯内容は国内旅行傷害保険が付いていないこともままあります。

国内での旅行に出るのが習慣になっているという人は年度額が他社より多くても国内旅行保険が付いた一枚を契約するようにするとよいと思います。

Category

リンク